リサーチ事業

リサーチ事業

みなし雇用制度を見据えた。

障がい者特化型リサーチ

リアンを利用者様にとって究極のA型事業所にし、
「大阪」を障がい者の方にとって世界一「過ごしやすい」街にする。

貧困をなくそう
すべての人に健康と福祉を
働きがいも経済成長も
住み続けられるまちづくりを
12.つくる責任 つかう責任

障がい者の方にとって、「生きにくいと感じている事」がまだまだこの日本にはあるという現実があります。

しかし、日本ほど福祉に充実している国はありません。

困りごとを解決するために活用できる制度、支援を調べ実行に移す。求めている声を集め「より過ごしやすい環境にしていく」それをリアンだけのノウハウにせず大阪にある福祉事業所にシェアすることで世界一ユニバーサルな街「大阪」を目指します。

そこで誕生したのが36ヵ月応援プロジェクト就労定着の出口の1つ。リアンのリサーチ事業部です。

リサーチ事業部は困りごとを解決する制度、方法がないか探す力を身に付け「私たちだから気づくこと」をテーマに利用者様から上がってきた声を解決するため実行しています。

そして福祉事業所全体が障がい者にとって「より良い場所」「生産性を高められる場所」へと変化させていきます。

リサーチ事業のフローチャート